消費者金融業者の比較

あなたなら消費者金融を利用するときにどういう基準で業者を選んでいきますか?
今回は業者同士の比較のポイントについて簡単に触れておきます。
一つ目のポイントは即日融資など審査のスピードになります。
消費者金融であれば朝申し込めば昼間には融資が受けられるということも普通にできるところが多くなっています。
業者によっては審査の時間が最短で30分とかというようなところもあります。
なぜこんなに審査の時間が早いのかというと、審査のほとんどはコンピュータ任せになっているからです。
こういうところであれば審査結果がすぐにわかりますので現金がすぐさま必要になるというような人にはうれしいことでしょう。
二つ目のポイントは審査が甘い業者かどうかということです。
銀行系キャッシングよりは消費者金融系キャッシングのほうが審査は甘い傾向がありますが、改正貸金業法の影響で会社の規模が大きくなるにつれて審査が厳しくなってきています。
中小企業であれば審査は大手企業に比べると審査は甘くなっています。
審査が甘いということは場合によっては闇金ということもありますので業者選びには注意しないといけないことになります。
審査が甘くないと借りられないというような人はどちらかというと返済することに注力したほうがいいかもしれません。
三つ目のポイントは金利の安さです。
金利が安いほうが利息が少なくなりますので、当然ながら総返済額が小さくなります。
できることであればそういう業者を選ぶ方がいいです。
ただし、金利が安い業者というのはそれだけ審査が厳しくなるということが予想されます。
四つ目のポイントは短期間無利息サービスがあるかどうかです。
短期間無利息というのは1週間から1か月程度になっていることが多いです。
無利息期間内に完済できれば利息は当然ながらかかりません。
期間を過ぎても無利息期間内の利息がかかることはありません。
このサービスは大抵初回のみの業者が多くなっていますので注意してください。


Comments are closed.